東京葛飾 父子家庭当事者の会 活動報告ブログ
『東京葛飾 父子家庭当事者の会』の活動報告と 今後の予定や活動構想などを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒューマンギルドのニュースレター
ヒューマンギルドの会員向けニュースレター8月号にて
当会発足の紹介記事を掲載していただきました。



これは普段わたしがお世話になっている
アドラー心理学の恩師である岩井先生のお声かけにより実現したもので、
当会公式発表のひとつとして気合をいれて原稿を仕上げました。

きっかけと勇気をくださりうれしかったです。
岩井先生、いつもありがとうございます。kao03



さて、アドラー心理学ってあなたはご存知ですか?



これは、フロイト理論などで見かける
「ひとの行動、言動は、育成環境などによる過去の産物である」という考え方(原因論)を否定し、

「ひとはどんな状況下にあっても、そこからなりたい状態に向けて、
行動すること、決めることが出来る」
と考える心理学です。(目的論)



そしてアドラー心理学特有の捉え方に「勇気」「勇気づけ」というものがあります。



よく、「勇気づけ」ることが、「褒める」「励ます」ことと混同されがちですが、

「励まさない、ほめない、勇気を育てる」事例をまとめて紹介している、
岩井先生の著書を参照していただけるとうれしいです。


ものの言い方ひとつで自分も周りも幸せになる大人の心理術ものの言い方ひとつで自分も周りも幸せになる大人の心理術
(2007/01)
岩井 俊憲

商品詳細を見る




またアドラー心理学のことについては
わたしのプライベートブログ「しゅうじの気ままなひとりごと・・・」でも紹介してますし、
本格的に学んでみたいかたは
岩井先生のヒューマン・ギルドのセミナーを受講されることをオススメします。





・・・と、話はすっかりそれてしまいましたが、当会活動においても
このアドラー心理学の考えかたをふんだんに盛り込んでいこうと思います。



法律で決められているからとすべてあきらめてしまうのではなく
「児童扶養手当法」のように改正、改善が必要になっているものにそれを求めることも、
アドラー心理学目的論に沿っていると思いませんか?(*^-^)b


にほんブログ村 家族ブログ シングルパパへ
『東京葛飾 父子家庭当事者の会』
わたしたちは所得制限よりも男女差を優先している『児童扶養手当法』に異議を申し立てます(`・ω・´)
スポンサーサイト

テーマ:出来ることから始めよう! - ジャンル:福祉・ボランティア

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tkfusi.blog94.fc2.com/tb.php/8-47b718de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事



プロフィール

原島 陽一

Author:原島 陽一
満を持して活動開始です(*^ー^)ノ






にほんブログ村 家族ブログ シングルパパへ
SEO対策:父子家庭
SEO対策:母子家庭
SEO対策:ひとり親家庭
SEO対策:児童扶養手当
SEO対策:男女平等

父子家庭を応援しよう【フレンチトースト基金】



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



当会へのお問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。