東京葛飾 父子家庭当事者の会 活動報告ブログ
『東京葛飾 父子家庭当事者の会』の活動報告と 今後の予定や活動構想などを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事閉幕!好評御礼!千代田区男女共同参画週間展示会「つながって生きる」


先月6月23日からビル千代田区役所1階で行われた

千代田区男女共同参画週間展示会

「つながって生きる」


の初日に開催された交流会、メモ


 「子どもの声はずむまちをつくる」   

子どもの育ちを豊かにする地域のネットワークについて


に、ゲストスピーカーとして参加しました。ニコニコ

→参照




つながって生きる





今回はシンポジウム形式で持ち時間も15分だったのと、
進行を務めた児童相談所や養護施設に詳しい宮島教授の場のつくりや、
発表の順序が子どもの権利条約に詳しい青木沙織さんのあとでもあること、
主催元から趣旨やテーマに沿ったものを、などを含め、

事前に用意した内容は破棄して臨みました。(いつものように?)σ(^_^;)




特に会の流れ・空気的には虐待DVなど暴力について集中していたので、
ひとり親世帯・子育て世代の立場から、



(男性トイレにチャイルドチェアが設置されたり)僕のそのころより、
ずっとこの世の中は良くなっていることニコニコ


・虐待する親や社会のしくみを責めるより、子育て世代の親にあたるオトナに
地域で幸福感をもてるよう支援することも悲しい事件を防ぐことができることむっ


・父子支援は支援がなかったから始めたことで、かと言って手当支給などがゴールではなく、
公的支援があっても母子の貧困など(手当の当事者となって)これからも関わっていく。
全父子連は次を向いていることDASH!


・当事者でないと憶測しかできないので、当事者が発信すること。それがつながっていくことキラキラ


などを話しました。ニコニコ

(次の宮島教授の発表にも、虐待する親=鬼でなく、適切な支援が受けられなかったひと、と表現されてました)('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)




参加者さまとの交流のあとも最後に2分いただけたので、


(虐待予防として今にも)地域の子どもへ声かけしそうなかたもいらっしゃいそうですが、
僕はPTAもしてきて”知らないひとにはついていかない”の立場でもあります。
(;´▽`A``

スピーチにも含めましたが、子ども好きではないかたは、
子育て世代のオトナと仲良くしてみてはいかがでしょう。にひひ

もしそれも周りにいなければ、身近のひとともっと仲良くしたり、新たに仲良くできそうなひとにひと声かけてみてください。

めぐりめぐってみんなハッピーラブラブになれますから。」


と、お話しさせていただきました。べーっだ!






僕の活動趣旨は、ひとりでも多くのかたに、
「生まれてよかった」と思ってもらえることです。o(^-^)o


今回も精一杯発表させていただきました。(`・ω・´)ゞ





また今回お世話になった主催者さま、スタッフさま、
そしてご一緒させていただいた日本社会事業大学専門職大学院の宮島教授、
江戸川子どもおんぶず事務局長の青木 沙織さん、さらに全父子連の仲間たち、
そしてなにより今回参加してくださったみなさまに感謝いたします。(^人^)



ありがとうございました。ニコニコ






にほんブログ村 家族ブログ シングルパパへ 『東京葛飾 父子家庭当事者の会』HP http://tk-fusi.com/
すべてのひとり親家庭の笑顔と、真の男女尊重社会の実現を目指します(`・ω・´)ゞ

今回の様子は東京都社会福祉協議会刊行誌「福祉広報7月号」に掲載される予定です。


スポンサーサイト

テーマ:できることから - ジャンル:福祉・ボランティア



最新記事



プロフィール

原島 陽一

Author:原島 陽一
満を持して活動開始です(*^ー^)ノ






にほんブログ村 家族ブログ シングルパパへ
SEO対策:父子家庭
SEO対策:母子家庭
SEO対策:ひとり親家庭
SEO対策:児童扶養手当
SEO対策:男女平等

父子家庭を応援しよう【フレンチトースト基金】



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



当会へのお問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。