東京葛飾 父子家庭当事者の会 活動報告ブログ
『東京葛飾 父子家庭当事者の会』の活動報告と 今後の予定や活動構想などを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙に行こう! 葛飾区長、区議会議員選挙

ずっと更新できずにいましたが、
ここのところ毎日のように、
とあるボランティア活動をしています。p(^-^)q




それは来たる11月8日(日)に行われる
葛飾区長、区議会議員選挙のお手伝い。わんわん



その選挙にわたしの親愛なる友人で恩人でもあるとあるかた(以下、彼)が、
このたび区議会議員の新人としてチャレンジすることになったのです。
(公示期間を考慮しお名前は出せません。ごめんなさい。)

わたしもこの1ヶ月ちょっと、そのお手伝いにハマってました。(;´▽`A``






彼との出会いは、一昨年の小学校PTA連合。





当時、連合会長だった彼は
連合のありかたやこれまでの経緯を
単なる地区ブロック会長代理で参加していたわたしにも
わかりやすく説明してくれて、


そして理事会では、ちょっと過激ではありますが、

「PTAって本当になくてもいい組織?」

その存在意義からこれからのありかたまで
わたしたちに示し、徹底協議を促してくれました。Σ(・ω・ノ)ノ!





決して「俺についてこい」タイプではなく

みんなの意見を最大限尊重する姿勢

にとても感動したのを昨日のことのように思い出されます。ラブラブ!






ほかにも学童保育の拡大や読み聞かせ活動、
保育園の父母会支援にPTA、おやじの会の世話人などなど
彼の実績はたくさんあるのですが、


とくにこの『東京葛飾父子家庭当事者の会』 が発足したときは、
最初から相談にのっていただき、


(このとき彼は、
「これはちょっと想像力を働かせれば気づけるんだけど、
誰もがある日突然当事者関係者になってしまうかもしれない、
みんなで考えるみんなの問題なんだよ」

と言ってくださいました。)


そして当HPでも紹介したようなPTA連合青少年委員でのスピーチ は、
彼の口添えや提案を基に実現したものでした。ラブラブ!






まさにこの会の活動や今のわたしがあるのは
彼のおかげでもあるんですね。DASH!






とにかく思いやりあふれるお人よしで、(ときに涙もろいけど)

並外れた調和力ファシリテーション力

みんなをつなげ元気にさせる

そんな彼が躍進的政党の議員さんの目にとまり、とうとう候補者となりました。





・・・が、

なにぶんその真面目さ反面の控えめさや新人候補ゆえの遠慮など、
(困ったひとを助けるチカラは人並みはるか以上の能力をお持ちなのですが)
彼はまだまだご自身の魅力をアピールできていない部分もあります。むっ





そこで区民の有権者のみなさまに(選管より公報も届いていると思いますが)
この記事の特徴から彼を見つけ、そして勇気づけ支えてほしいと思います。(^人^)




今の葛飾を、教育を、福祉を、そしてお父さんの地域の居場所

もっともっと現実的に良くしたいと思うかたは

ぜひ彼を見つけてくださいね。(*^-^)b





にほんブログ村 家族ブログ シングルパパへ 『東京葛飾 父子家庭当事者の会』HP http://tk-fusi.com/

すべてのひとり親家庭の笑顔と、真の男女尊重社会の実現を目指します(`・ω・´)ゞ



ここだけの話、わたし個人的には彼がどの党から出馬しても全力で応援するつもりでした。にひひ

さらにこれもここだけの話、彼は以前、
葛飾で開催されたSMILE (山本雅子リーダー)の受講生でもあります。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

区政にも勇気づけ(?)で、ますます元気になれると思いませんか?(^_-)☆


スポンサーサイト

テーマ:身近な社会貢献 - ジャンル:福祉・ボランティア



最新記事



プロフィール

原島 陽一

Author:原島 陽一
満を持して活動開始です(*^ー^)ノ






にほんブログ村 家族ブログ シングルパパへ
SEO対策:父子家庭
SEO対策:母子家庭
SEO対策:ひとり親家庭
SEO対策:児童扶養手当
SEO対策:男女平等

父子家庭を応援しよう【フレンチトースト基金】



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



当会へのお問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。