東京葛飾 父子家庭当事者の会 活動報告ブログ
『東京葛飾 父子家庭当事者の会』の活動報告と 今後の予定や活動構想などを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【号外】『パパとママからのラブレター ~生まれてくれて、ありがとう~』

最近、取材の依頼やお問い合わせが増えてきているのですが、(;´▽`A``
そのなかで今回はフリーの編集者をしておられる、
今一生(こん・いっしょう)さまからいただいたご依頼を紹介します音譜




今さまは現在、ある新刊書籍本の企画をされています。ひらめき電球



それは多くの親御さんから「わが子への手紙」ラブレターを書いていただき
1冊の本本にされるというものですヾ(@^▽^@)ノ



それがタイトルにもあるように
『パパとママからのラブレター~生まれてくれて、ありがとう~

(仮題)です。ラブラブ





連日報道される悲惨なニュースから親子関係が問題視されている今、
子育てにとまどう親たちは「子どもを愛する自信」を失いがちになっています。


どうやって健全な子どもに育てたらいいのか、わからなくなっている。。。


でも、現時点で子育てに自信がなくても、恋愛をし、その子が生まれるその瞬間まで
「五体満足であれば十分」と祈り、それ以上は望まなかったはずで、
そこには純粋な愛や親心があったように思うのです。


そしてあなたは、自分の両親がどのように出会い、恋をし、
どんな気持ちで自分を産んだのかを知っていますか?


一組の男女がどれだけの思いをして結びつき、
二人の愛の結晶である子どもの誕生をどれほど待ち望んでいたのか。


         ~~~~『パパとママからのラブレター』公募サイト より引用・抜粋 ~~~




今一生(こん・いっしょう)さまこれまでの活動


【これまでコメントした媒体】
NHK(首都圏ニュース)、NHK教育(にんげんゆうゆう)、BS-NHK(新・真夜中の王国)、
日テレ(『ザ・ワイド』『ニュースプラスワン』『先端研』)、
テレビ朝日(『ワイドスクランブル』)、フジテレビ『ワッツ!?ニッポン』、
読売新聞、朝日新聞、中日新聞、産経新聞、日経新聞、週刊文春、
週刊現代、AERA、サンデー毎日、週刊朝日、日刊スポーツ、共同通信、
The JAPAN TIMES、New York Times、日経KIDS+、日本教育新聞社
読売ウィークリー、週刊大衆、日刊ゲンダイ、東京新聞
 など多数。


【これまでの連載】
●中日新聞(日曜版):ネット万華鏡
●『ダカーポ』(マガジンハウス):見えない病気
●建築雑誌『HOME』(エクスナレッジ):脱・血縁の共同生活
●教育雑誌『月刊 高校教育』(学事出版):教師の知らない子どもたち
●教育雑誌『月刊 生徒指導』(学事出版):先生の知らない子どもたち、若者用語事

●養護教諭専門誌『健康教室』(東山書房):保健室の外側で
●投稿雑誌『賞とるマガジン』(白夜書房):38歳から作詞家になれるのか?
●日本教育新聞:先生の知らない若者用語
●若者雑誌『POPEYE』(マガジンハウス):Media Fuckers a Go! Go!/生きちゃってる
し、死なないし
 ほか、多数。


【これまでの講演】
○成城大学文学研究会:これでいいのか、ワタシたちの恋愛・結婚・就職
○横須賀市青少年相談センタ:インターネットと若者たち
○京都教育文化センター:心病む若者たちと付き合う
○麻生市民館:若者が働きたくなるとき
○厚木市ヤングコミュニティセンター:虞犯少年と共に生きる
○川崎市:家族連続講演会
○大分県教育委員会:県内の養護教諭の研修会
○全国養護教諭研修会:2005年度(広島)
○千葉県佐原中学校:警察・校長会
○日本学校教育相談学会:2006年度(東京家政大学)
 ほか、多数。


→詳細プロフィールへ






今回の企画『パパとママからのラブレター』(2009年2月刊行予定)
の公募〆切は今月末までなのでまだまだ間に合います。合格


採用されたかたにはもちろん原稿料も支払われますので
この機会にプロのライターを目指されるのもいいかもしれません。にひひ


わたしもスケジュールの合間を見てチャレンジしてみようと思います。p(^-^)q







ついついお子さんを叱ってしまうかた


お子さまが大きくなられて
もう照れくさくて言葉にできなくなってしまっているかた


もういちど親子で愛のある会話を取り戻したいかたには


お子さんを、ご自身を勇気づける絶好のチャンスになると思います。ニコニコ




あなたもあのころの純粋な気持ちを

こころを込めて綴ってみませんか?(*^-^)b


※応募方法の詳細は公募サイト をご参照ください



生きちゃってるし、死なないし―リストカット&オーバードーズ依存症生きちゃってるし、死なないし―リストカット&オーバードーズ依存症
(2001/08)
今 一生

商品詳細を見る


親より稼ぐネオニート―「脱・雇用」時代の若者たち (扶桑社新書)親より稼ぐネオニート―「脱・雇用」時代の若者たち (扶桑社新書)
(2007/02)
今 一生

商品詳細を見る


「死ぬ自由」という名の救い----ネット心中と精神科医「死ぬ自由」という名の救い----ネット心中と精神科医
(2006/02/21)
今 一生

商品詳細を見る



にほんブログ村 家族ブログ シングルパパへ
『東京葛飾 父子家庭当事者の会』HP http://tk-fusi.com/
すべてのひとり親家庭の笑顔と、真の男女尊重社会の実現を目指します(`・ω・´)ゞ
スポンサーサイト

テーマ:たいせつなひと。 - ジャンル:心と身体

もっと現状を知ってほしい  中学校PTA連合理事会でのスピーチ
先日、中川中学校で行われた中学校PTA連合理事会にて
当会を紹介するスピーチをさせていただきました。kao03

今回のことは中P連さま、同連合会長さまのご厚意で実現したものです。
貴重なチャンスをありがとうございます。kao06

与えられた時間は5分でしたが
その5分で精一杯アピールさせていただきました。kao01




まず、
父子世帯と母子世帯とでは福祉支援の差があるのを知ってますか?

との問いかけに会場の約半数のかたがご存知の挙手をしていただきました。

これはわたしがこれまで同様の問いかけに対しての最高数です。
さすが中学校のPTAさまですね。笑い。



そしてその違いや違いの原因を説明させていただいたあと、
父子世帯の現状のお話しをさせていただきました。kao02


(※そのことはまたあらためて紹介することにします。)



そして社会資源の少ない父子家庭もそうですが

ひとり親というものは、家事や仕事その他に追われ
忙しくて自分の時間や居場所を確保するのが難しいんです。



とくに疲れきった体力で家事をこなしたりしてると
不本意ながらも、引きこもりでもないのに、家から出られない。kao05


それまで勤めていた会社が地域外ならなおさら
地域との交流が持ちにくいのです。うーん





そこで今回PTAのみなさまにお願いしたのは


・そんな地域とのかかわりを持ちにくい父子も母子も含めた
ひとり親世帯のかたたちにあたたかく接していただくこと


・共稼ぎ世帯を含めた時間の限られているかたにでも
取り組める役割を設けてPTA参加を促していただくこと


・PTAではできないイベントや勉強会、講演会を当会では企画していきますので
できればそれに共催や後援をしていただくこと


を提案させていただきました。ニコニコ。 横向き





5分という短い時間でしたが(ちょっとオーバーしてしまいましたが)
伝えたいことはおおかた含めることができたと思います。kao03




わたし自身、PTAに参加したきっかけは
今から5年前、当時の会長さまから

出来るときに出来るだけの協力だけでいいんだよ
と誘われたことからはじまっています。kao01
(ほかにも多動の特性のある長男を
よくしてくれた学校への恩返しの意味もありますが)
汗;



そのおかげで地域の知人友人が確実に増えましたし、
こうして当会をたちあげることもできました。

今回(のスピーチ)だってそれらがあったからです。グー!








ひとり親の支援の男女差の是正はいつか必ず実現されることでしょう。kao02


ただ法改正がなされて支援が平等になったとしても
それだけでは何かが足りないのは
今の母子世帯の現状を見ててもわかります。
豆電球



わたしたちは「ひとり親」当事者と地域のかたが仲良く楽しく活動をともにしていく。

そんな架け橋的な役割も担っていこうと思いました。ニコニコ。 横向き






にほんブログ村 家族ブログ シングルパパへ
『東京葛飾 父子家庭当事者の会』HP http://tk-fusi.com/
すべてのひとり親家庭の笑顔と、真の男女尊重社会の実現を目指します(`・ω・´)ゞ

テーマ:誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v - ジャンル:福祉・ボランティア



最新記事



プロフィール

原島 陽一

Author:原島 陽一
満を持して活動開始です(*^ー^)ノ






にほんブログ村 家族ブログ シングルパパへ
SEO対策:父子家庭
SEO対策:母子家庭
SEO対策:ひとり親家庭
SEO対策:児童扶養手当
SEO対策:男女平等

父子家庭を応援しよう【フレンチトースト基金】



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



当会へのお問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。